読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存在の耐えられない軽さ

中国語だと『生命中不能承受之輕』。

映画化もされたそんなタイトルのミラン・クンデラの小説がある。

夜中に鬱々としてると、ふと、自分の軽さを感じた。

宙に浮くかと一瞬思った。

まるで存在しないかのような軽さ。